bb.com.br
 
 
 
大きくする
小さくする
Português
振り込め詐欺救済法の施行に伴うお問い合わせ窓口について



振り込め詐欺救済法が施行されました


2008621日「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」(略称「振り込め詐欺救済法」)が施行されました。
この法律は、口座凍結された振り込め詐欺や闇金等の犯罪利用口座に残高がある場合、被害者の方に円滑に資金の返還を行うことを目的としたものです。
* 対象となる犯罪利用口座とは、詐欺その他の人の財産を害するいわゆる振り込め詐欺(オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺)
や闇金融等の犯罪行為において、振込先となった預金口座のことです。


資金の返還について

振り込め詐欺等の被害にあわれた方は、すみやかに「警察」や「振り込みされた金融機関」に連絡し、犯罪利用預金口座の停止を求めてください。
振り込め詐欺等の犯罪に利用された口座は、インターネット上の預金保険機構のホームページで順次公告されます。
被害者の方への分配金は、残っている資金を振込額に応じて按分いたします。なお、口座の残高が1,000円未満の場合には、この法律では資金返還の対象となりません。


照会窓口について


ブラジル銀行は、振り込め詐欺等の被害にあわれた方からのご照会・ご相談をお受けしています。



振り込め詐欺救済法照会窓口
名称:ブラジル銀行-コールセンター
電話番号:0120-09-5585
受付時間:月~金 9時から17時まで(祝日及び年末・年始を除く)


なお、実際に資金の返還(被害回復分配金のお支払)を行うまでには、犯罪利用口座(口座名義人)の預金債権消滅手続、被害回復分配金支払申請の受付手続、さらには資金返還
手続など所要の手続が必要なため、相応の時間がかかることが見込まれます。


預金保険機構の振り込め詐欺救済法関連ホームページはこちらです
http://furikomesagi.dic.go.jp/


振り込め詐欺救済法についてはこちらもご覧ください。

·

 
 pxl1web00006_www-externo-5
© Banco do Brasil
お問い合わせ ブラジル銀行規定集 ブラジル銀行のポリシーと関係法令 ディスクロージャー
 

Carregando ...